カタルーニャ勢3クラブが8強進出の国王杯 ダービー実現は…?

リオネル・メッシ

国王杯準々決勝組み合わせ決定!

リオネル・メッシ現地時間18日、シウダ・デル・フットボル・デ・ラス・ロサスのサロン・ルイス・アラゴネスで、コパ・デル・レイの準々決勝組み合わせ抽選会が行われた。

今大会は、1948年以来となるカタルーニャ州にルーツを持つ3クラブが8強へ進んだため、彼らの直接対決に注目が集まった。

しかしながら、それぞれは偶然にもばらばらになり、白熱のダービー戦実現はならず…。

とはいえ、ディフェンディングチャンピオンのバルセロナと、パブロ・マチン率いるセビージャによるビッグマッチが実現した。

バルサ対セビージャの前回大会決勝戦の再現に、地元では盛り上がりを見せている。

セビージャは、前回栄冠にあと一歩のところまで迫り、最後にリオネル・メッシ、ルイス・スアレス擁するバルサにまさかの5-0完敗を喫した。

こういったバックグラウンドからも、このカードは「死闘」になるだろう…。

バルサは、ファーストレグをラモン・サンチェス・ピスフアンで戦い、セカンドレグで本拠地カンプ・ノウにセビージャを迎える。

その他、サンティアゴ・ソラーリ率いるレアル・マドリードはジローナと、乾貴士が所属するレアル・べティスはエスパニョールと、柴崎岳が所属するヘタフェは難敵バレンシアと相まみえる。

そんなコパ・デル・レイの準々決勝組み合わせと、それぞれの試合の日本時間は以下の通り!

尚、セカンドレグはすべての試合同日同刻の開催予定となっており1月31日5時にキックオフ予定となっている。

▽ヘタフェ対バレンシア
ファーストレグ:1月23日(水)5:30@アルフォンソ・ペレス

▽セビージャ対FCバルセロナ
ファーストレグ:1月24日(木)5:30@サンチェス・ピスフアン

▽エスパニョール対ベティス
ファーストレグ:1月25日(金)3:30@コルネリャ=エル・プラット

▽レアル・マドリー対ジローナ
ファーストレグ:1月25日(金)5:30@サンティアゴ・ベルナベウ

yama
スポーツ大好きYAMAです。サッカーをはじめ、テニス、格闘技、水泳、体操、卓球、フィギュアスケート、バレーボール等あらゆるスポーツ競技の観戦経験のあるYAMAが、世界中の最新のホットなスポーツニュースを紹介していきます!2020年開催の東京オリンピックや、2022年カタール開催のワールドカップに関する情報なども随時取り上げていきます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です