コウチーニョ、マルセロ等が急遽代表辞退でラフィーニャ等招集

ウルグアイ戦に挑むブラジル代表

ブラジルサッカー連盟は、今月行われるインターナショナルマッチウィークに挑むブラジル代表メンバー23名を発表した。

メンバーリストには、ネイマール(パリ・サンジェルマン)、ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)、ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)、ウィリアン(チェルシー)といったロシアワールドカップの主力メンバーが順当に名を連ねた。

また、ガブリエウ・ブラゾン(クルゼイロ)と、アラン(ナポリ)が初招集となっている。

また、当初はメンバーリストに含まれていたMFカゼミーロとDFマルセロ(ともにレアル・マドリー)、MFコウチーニョ(バルセロナ)が代表合流を辞退し、

13日、代わりにMFラフィーニャ(バルセロナ)とMFレナト・アウグスト(北京国安)、DFアレックス・サンドロ(ユベントス)の3人が追加招集された。

そんなブラジル代表は、16日にウルグアイ、20日にカメルーンとどちらもイングランドで対戦する。

ブラジル代表メンバー23名名は以下の通り

▼GK
アリソン(リヴァプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
ガブリエウ・ブラゾン(クルゼイロ)

▼DF
ダニーロ(マンチェスター・C/イングランド)
ファビーニョ(リヴァプール/イングランド)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
アレックス・サンドロ(ユベントス)
ミランダ(インテル/イタリア)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
デデ(クルゼイロ)
パブロ(ボルドー/フランス)

▼MF
アラン(ナポリ/イタリア)
アルトゥール(バルセロナ/スペイン)
ラフィーニャ(バルセロナ)
パウリーニョ(広州恒大/中国)
レナト・アウグスト(北京国安)
ワラシ(ハノーファー/ドイツ)

▼FW
ドウグラス・コスタ(ユヴェントス/イタリア)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)
リチャーリソン(エヴァートン/イングランド)
ウィリアン(チェルシー/イングランド)

yama
スポーツ大好きYAMAです。サッカーをはじめ、テニス、格闘技、水泳、体操、卓球、フィギュアスケート、バレーボール等あらゆるスポーツ競技の観戦経験のあるYAMAが、世界中の最新のホットなスポーツニュースを紹介していきます!2020年開催の東京オリンピックや、2022年カタール開催のワールドカップに関する情報なども随時取り上げていきます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です