スウェット

Image Map

Image Map

スウェット

スウェットは、クラブ/サークル/部活を中心に様々なシーンでユニホームとして採用されています。

英語で「汗」「汗取り」を意味するスウェット(sweat)は、吸湿性の高い厚手で、伸縮性、吸汗性、防寒性に優れた、ゆったりとした生地ですが、日本では生地については「スウェット生地」と呼び、衣類として扱う際には「スウェット」と呼ぶことが多いようです。

元々はスポーツ選手が競技の前後に着たものであり、その由来でトレーニングから派生してトレーナーとも呼びます。また、トレーナーにフードをつけたものをパーカーと呼び、これもスウェット生地を素材とした代表的な衣服です。

≪ユニフォーム工場≫では、ジップアップライトパーカーとスウェットパンツを中心にご用意しております。

ライトな着心地に、12カラーでコーディネートにも最適。サイズは6パターンを揃えており、もちろんレディース対応もございます。

スウェットのプリント範囲及び可能サイズ

シルクスクリーンプリントにおけるプリント位置とボディのサイズによるプリント可能サイズです。

プリントデザインのサイズや位置を決める際にご参照ください。

また、プリント製法などによっても若干異なってまいりますので、ご不明な点はお気軽に≪ユニフォーム工場≫にご相談ください。