セレステに重鎮3人が復帰!いざ南米準優勝ペルーのとの二連戦へ

スアレス、カバーニ、ゴディンが復帰

現地時間21日、ウルグアイサッカー協会は来月のインターナショナルマッチウィークに向けたウルグアイ代表メンバーを公表した。

前回のインターナショナルマッチウィークでは招集外だった、ルイス・スアレス(バルセロナ)、エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)、ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード)の「重鎮トリオ」が揃って代表復帰を果たした。

また、マティアス・スアレス、ガストン・ペレイロ、ニコラス・ロデイロの3名もセレステに復帰している。

その他、ダルウィン・ヌニェスとブライアン・ロドリゲスの注目の若手2選手も前回に引き続き招集された。

そんなウルグアイ代表は、10月11日と15日にモンテビデオとリマで南米準優勝のペルーと相見える!

指揮官オスカル・タバレスが発表したウルグアイ代表メンバー一覧は以下の通り!

■GK
フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ
マルティン・カンパーニャ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)


■DF
ディエゴ・ゴディン(インテル・ミラノ/イタリア)
ホセ・マリア・ヒメネス(アトレティコ・マドリー)
セバスチャン・コアテス(スポルティングCP/ポルトガル)
マルティン・カセレス(フィオレンティーナ/イタリア)
ガストン・シルバ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)
マティアス・スアレス(モンペリエ/フランス)


■MF
ディエゴ・ラクサール(ACミラン/イタリア)
ルーカス・トレイラ(アーセナル/イングランド)
マティアス・ベシーノ(インテル/イタリア)
フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリー)
ロドリゴ・ベンタンクール(ユヴェントス/イタリア)
ナイタン・ナンデス(カリアリ/イタリア)
ブライアン・ロサーノ(サントス・ラグナ/メキシコ)
ジョルジアン・デ・アラスカエタ(フラメンゴ/ブラジル)
マルセロ・サラッキ(ライプツィヒ/ドイツ)
ニコラス・ロデイロ(シアトル・サウンダーズ/アメリカ)
ガストン・ペレイロ(PSVアイントホーフェン/オランダ)


■FW
ブライアン・ロドリゲス(ロサンゼルスFC/アメリカ)
ホナタン・ロドリゲス(クルス・アスル/メキシコ)
エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/フランス)
マキシ・ゴメス(バレンシア)
ダルウィン・ヌニェス(アルメリア)
クリスティアン・ストゥアーニ(ジローナ)
ルイス・スアレス(FCバルセロナ)

yama
スポーツ大好きYAMAです。サッカーをはじめ、テニス、格闘技、水泳、体操、卓球、フィギュアスケート、バレーボール等あらゆるスポーツ競技の観戦経験のあるYAMAが、世界中の最新のホットなスポーツニュースを紹介していきます!2020年開催の東京オリンピックや、2022年カタール開催のワールドカップに関する情報なども随時取り上げていきます!