バルセロナが開幕前最後のツアーへ!負傷のメッシはメンバー外

練習で負傷のメッシは合流見送り

現地時間6日、バルセロナはシーズン前最後のツアーであるアメリカツアーに挑むメンバーと、その背番号を公開した。

8月7日(水)と10日(土)にナポリとの親善試合を戦うバルセロナ。

このツアーで、コパ・アメリカの参戦で合流が遅れていたリオネル・メッシが加わる予定だったが、5日の午前練習で負傷したことにより、メンバー外となった。

一方で、今夏アトレティコ・マドリードから加入したアントワーヌ・グリーズマンをはじめ、ルイス・スアレス、フレンキー・デ・ヨング、アルトゥーロ・ビダル、フィリペ・コウチーニョ、ジェラール・ピケ等はツアー参加。

また、登録上はBチームとなっているニャキ・ペーニャ、カルレス・ペレス、リキ・プッチ、アベル・ルイス等も今回はトップチームに帯同するようだ。

さらには、加入発表されたばかりのジュニオル・フィルポも背番号24を割り当てられ、ツアーに参加する。

なお、バルセロナはGK3名、DF8名、MF10名、そしてFW5名の計26名ですでにアメリカ入りしている模様。

そんなバルセロナが発表したアメリカツアーのメンバーと背番号リストは以下の通り!

■GK
1.マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン
13.ネト
25.イニャキ・ペーニャ
■DF
2.ネルソン・セメド
3.ジェラール・ピケ
6.ジャン=クレール・トディボ
15.クレマン・ラングレ
16.ムサ・ワゲ
18.ジョルディ・アルバ
23.サミュエル・ユムティティ
24.ジュニオル・フィルポ
■MF
4.ラキティッチ
5.セルヒオ・ブスケツ
7.フィリペ・コウチーニョ
8.アルトゥール・メロ
12.ラフィーニャ・アルカンタラ
19.カルレス・アレニャ
20.セルジ・ロベルト
21.フレンキー・デ・ヨング
22.アルトゥーロ・ビダル
28.リキ・プッチ
■FW
9.ルイス・スアレス
11.ウスマン・デンベレ
17.アントワーヌ・グリーズマン
27.カルレス・ペレス
29.アベル・ルイス

yama
スポーツ大好きYAMAです。サッカーをはじめ、テニス、格闘技、水泳、体操、卓球、フィギュアスケート、バレーボール等あらゆるスポーツ競技の観戦経験のあるYAMAが、世界中の最新のホットなスポーツニュースを紹介していきます!2020年開催の東京オリンピックや、2022年カタール開催のワールドカップに関する情報なども随時取り上げていきます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です