大坂なおみが首位キープ!ハレプが2位に浮上

大坂なおみ

首位陥落報道もあった大坂

大坂なおみ現地時間1日、女子テニスの最新世界ランキングが発表された。

首位陥落の可能性も報じられていた大坂なおみだが、前回と変わらずトップをキープ。

そんな大坂の次戦は、現地時間22日スタートのポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ/シュトゥットガルト、レッドクレー、WTAプレミア)となっている。

現時点では、なんとか首位を維持しているといった状態だが、ポルシェ・テニス・グランプリで再び王者の貫禄を見せつけてほしいところ。

また、A・バーティ(オーストラリア)はマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、プレミア・マンダトリー)でプレミア・マンダトリー初制覇で自身初のトップ10入り。

その他、これまで2位だったP・クヴィトバ(チェコ)と3位だったS・ハレプ(ルーマニア)の順位が入れ替わった。

そんな最新の女子WTA世界ランキング トップ10は以下の通り!

▽1位[ – ]…大坂なおみ
6,021ポイント(5,991ポイント)

▽2位[ ↑1 ]…S・ハレプ(ルーマニア)
5,782ポイント(5,457ポイント)

▽3位[ ↓1 ]…P・クヴィトバ(チェコ)
5,645ポイント(5,550ポイント)

▽4位[ ↑3 ]…Ka・プリスコバ(チェコ)
5,580ポイント(5,145ポイント)

▽5位[ ↓1 ]…A・ケルバー(ドイツ)
5,165ポイント(5,315ポイント)

▽6位[ ↑2 ]…K・ベルテンス(オランダ)
5,050ポイント(4,995ポイント)

▽7位[ ↓2 ]…E・スイトリナ(ウクライナ)
5,020ポイント(5,225ポイント)

▽8位[ ↓2 ]…S・スティーブンス(アメリカ)
4,287ポイント(5,222ポイント)

▽9位[ ↑2 ]…A・バーティ
4,275ポイント(3,395ポイント)

▽10位[ ↓1 ]…A・サバレンカ(ベラルーシ)
3,595ポイント(3,620ポイント)

yama
スポーツ大好きYAMAです。サッカーをはじめ、テニス、格闘技、水泳、体操、卓球、フィギュアスケート、バレーボール等あらゆるスポーツ競技の観戦経験のあるYAMAが、世界中の最新のホットなスポーツニュースを紹介していきます!2020年開催の東京オリンピックや、2022年カタール開催のワールドカップに関する情報なども随時取り上げていきます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です