フェルナンド・トーレスが「元同僚ベストイレブン」を発表!

トーレスが「元同僚ベストイレブン」を発表

2019年、Jリーグサガン鳥栖で現役引退した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは、20日で36歳の誕生日を迎えた。

そうした中、かつて在籍していたリバプールの公式サイトでインタビューに応え、過去のチームメイトによる「究極のベストイレブン」を公表した。

アトレティコ・マドリードでプロキャリアをスタートさせたフェルナンド・トーレスは、類稀なゴール嗅覚からエル・ニーニョ(神の子)と称された。

その後、リヴァプール、スペイン代表で得点を量産して世界的スターへと上り詰めると、チェルシー、ミラン、そして古巣のアトレティコ・マドリードを経て、最後はサガン鳥栖で現役を終えた。

さて、そんなフェルナンド・トーレスがクラブ、代表で過去に共闘したメンバーで形成されたベストイレブンの顔ぶれを見てみよう。

ベストイレブンには、アンドレス・イニエスタ(元スペイン代表/ヴィッセル神戸)やダビド・ビジャ(元スペイン代表/引退)といったJリーグ経験者をはじめ、リヴァプールで主将を務めたスティーブン・ジェラード(元イングランド代表/引退)や、アトレティコ・マドリードの守護神ヤン・オブラク(スロベニア代表)等が名を連ねた。スポーツニュースまとめ

さて、そんなフェルナンド・トーレス選出の「究極のベストイレブン」一覧は以下の通り!

GK
ヤン・オブラク(スロベニア代表/アトレティコ・マドリード)

DF
ディエゴ・ゴディン(ウルグアイ代表/インテル)
カルレス・プジョル(元スペイン代表/引退)
ジョン・テリー(元イングランド代表/引退)

MF
ハビエル・マスチェラーノ(元アルゼンチン代表/エストゥディアンテス)
シャビ・アロンソ(元スペイン代表/引退)
シャビ・エルナンデス(元スペイン代表/引退)
スティーブン・ジェラード(元イングランド代表/引退)

FW
アンドレス・イニエスタ(元スペイン代表/ヴィッセル神戸)
ダビド・ビジャ(元スペイン代表/引退)
フェルナンド・トーレス(元スペイン代表/引退)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です