MLB速報

毎日、新しいニュースが休みなく入ってくるほど活発なMLB界。時差はあるものの、そのニュースの多さには驚きです。
気になる日本人選手のニュースから入っていきましょう。

山口俊がDFAへ

ブルージェイズの山口俊が四十人枠から外れ、DFAと移動となりました。これにより、山口のトレードが7日以内に始まるか、ウエーバー公開されます。移籍先が決定すれば行先で四十人枠が確定されます。

DFAと聞くと、少し聞こえが悪いような気もしますが、DFAは必ずしも退団が意味されることではなく、ブルージェイズに居残るという方法もあります。
居残った場合には四十人枠から外れるということになりますので、その後さらに磨きをかけてメジャー復活へ目指すということになります。

最強のコンビを観る!

MLBの公式TV番組を観るのには、動画ストリーミングサービスをVPN利用することで視聴が可能です。VPNとはMLBの視聴によく利用されているサービスですが、公式サイトも合わせて読まれると詳しい詳細が掴めます。

MLB公式ホームページによると、MLB公式トップ10を選出、発表。その1位に輝いたのは、エンゼルズのマイク・トラウト、アンソニー・レンドンのメジャー最強の強打者コンビで堂々の1位となった。気になるこの二人、ちょと覗いてみましょう。

マイク・トラウト(マイケル・ネルソン・トラウト)
ニュージャージー出身の右投右打の外野手。過去にMVPを3回、オールスター出場8回出場、シルバースネッガー賞を7回も受賞している選手。

アンソニー・レンドン

テキサス州出身の右投右打の内野手。
MVPで5位にランキングするなどの、マイク・トラウトと並ぶ素晴らしい選手。

このMLB公式第一になったコンビのプレイは、一度生放送でみてみたいものです。

三球団トレードでロイヤルズに移籍

レッドソックスのベニンテンディがロイヤルズへの移籍を表明。
ロイヤルズには左打者がおらず、ベニンテンディはまさに待ってました!の選手となりました。
ベニンテンディはアメリカのオハイオ州の出身。左投左打の2015年にはゴールデンスパイク賞をディックハウザートロフィーを手にした大型選手です。
一時は打率が295から266に少し下がり気味でしたが、2019年には277と振り返しています。

このトレードは、カンザスシティ・ロイヤルズ、ニューヨーク・メッツとロイヤルズの3チーム間でトレードが行われました。

キャンプ開始日が発表

MLBの各球団のキャンプ開始時期が発表されました。日本人選手のいる球団として、アメリカンリーグでは筒香嘉智のレイズが18日から23日、前田健太のツインズが19日から21日、大谷翔平のエンゼルずは17日から22日、菊池雄星のマリナーズは18日から23日、有原航平のレンジャーズ17日〜22日、、ナショナルリーグでは秋山祥吾ののレッズが18日から22日、そしてダルビッシュ有のパドレスが17日から22日が予定されている。

yama
スポーツ大好きYAMAです。サッカーをはじめ、テニス、格闘技、水泳、体操、卓球、フィギュアスケート、バレーボール等あらゆるスポーツ競技の観戦経験のあるYAMAが、世界中の最新のホットなスポーツニュースを紹介していきます!2020年開催の東京オリンピックや、2022年カタール開催のワールドカップに関する情報なども随時取り上げていきます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です